初めての運転*彬城楽人



おはようございます。彬城楽人です(o^^o)


前回の記事で自動車学校のお話をしましたが、今回はその続きです^_^


この間、初めての技能教習……つまり実際に車の運転を学びました。


遊園地のカートですら運転したことのないわたくし。まったく初めての経験でございました。


最初の教習はオートマで行いました(次からはミッション)。

内容は、学校のコースをただただ回るというもの。


シートとハンドルの位置を調整して、シートベルトをし、エンジンをかけて、いざ発進!

AT車はギアの操作がないのでラクチン♪


しかし、運転は自動というわけにはいかず、当然曲がる時などは自分で操作しなければなりません。


最初は右回りでずーっと外周していましたが、これが難しいんです。


まず、車線にきっちり車が入るように走ることが難しい(°▽°)  車の中からの感覚が掴めなくて、うまくいきません。


次にカーブを曲がる時に、カーブの緩急によってハンドルを切るタイミングやスピード、大きさを判断することが難しい(°_°)


そして、なにより運転中につい近場を見てしまいます(°_°)

遠くを見ないとうまく曲がることができなかったり、進路を確認できないので、もっと先を見るようにしないといけないのです。



いやー、車の運転って大変だ! もちろん最初からわかっていたことではありますが、実際に運転してみて改めて感じました。


しかし、うまくできなかったからって落ち込んでいても仕方ないですね。次回もがんばろう!!


って、この記事書いている時点ではもう次回の技能教習を受けているのですが……。


続きはまた! 成長したのか!?  お楽しみに。



彬城楽人。